独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター
交通・アクセス
文字の大きさ
病院案内
診療科について
入院について
地域医療連携
災害医療
教育・研修

ホーム > 災害医療センター発 医療情報ブログ > 女性総合外来をご存じですか?

災害医療センター発 医療情報ブログ

女性総合外来をご存じですか?

(2014/06/02 up)

どのような患者さんが受診されるか?

女性のための「駆け込み寺」的存在、と言われています。 性差医療に基づく外来で、欧米では、20年近く前から始まり、日本では、2001年5月に鹿児島大学で開設、9月に千葉県東金病院で女性専用外来が開設されたのを初めとして、以来、全国で100施設を超えています。

jyoseigairaiyaji1.jpg

体の不調がどこから来ているのかわからない。

何も異常がないと言われたけれど心配。

とりあえず女性医師に相談したい。

jyoseigairaiyaji2.jpg


女性総合外来に多い相談内容

(疾患、症状)

更年期障害 骨そしょう症 しびれ 慢性頭痛 血圧 発汗 めまい・耳鳴り 高脂血症 ほてり 不眠 冷え 便秘症 慢性疼痛 機能性ディスペプシア 胸痛 月経不順 動悸 過敏性腸症候群 月経随伴症候群 慢性胃炎 易疲労感 パニック障害 不安感 うつ状態 など

jyoseigairai1.jpg

毎週金曜日午前、予約制(患者さん自身がお電話で予約を取れます。簡単な紹介状をお持ちですと有り難いです。) 保険診療です。初診の診療時間は約30分。
プライバシーの配慮された診察室での診療です。
(担当医は、性差医療ネットワークで定期的に習練し、全国の女性外来担当医師と連携を取りながらやっております。)
必要に応じて、院内、院外の専門外来にご紹介することもあります。
初診のみも可能、再診、通院の方もいらっしゃいますが、当外来は、症状が軽快し、「卒業」していただくことを目標としています。
先生方が、診療に苦渋されている患者さんがいらっしゃいましたら、どうぞ遠慮なくご紹介ください。


女性総合外来

担当医師 永島 加代

災害医療センター発 医療情報ブログとは

2014年3月、災害医療センターのホームページを改装して医療情報ブログをオープンいたしました。医療情報ブログは患者さんとそのご家族の皆さんへ、病気、検査、栄養、くすりなど、広く情報を提供する場所です。これは当センターの医師、看護師、薬剤師、栄養士ほか医療スタッフが総力を上げて書き下ろしたウェブコンテンツによる情報サービスです。今後、内容を充実してまいります。必要な情報の収集に是非お役立てください。

これまでの記事

ページ上部へ

情報開示について | リンク | サイトマップ | お問い合わせ

〒190-0014 東京都立川市緑町3256番地 TEL:042-526-5511

Copyright © 独立行政法人国立病院機構災害医療センター