独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター
交通・アクセス
文字の大きさ
病院案内
診療科について
入院について
地域医療連携
災害医療
教育・研修

ホーム > 災害医療センター発 医療情報ブログ > こんなものを見つけてしまった!どうしよう・・・ EUS編

災害医療センター発 医療情報ブログ

こんなものを見つけてしまった!どうしよう・・・ EUS編

(2015/07/02 up)

eus-0.jpg
eus-1.jpg

eus-2.jpg

胃が痛いというので、胃カメラしたけど
問題なし。念のためにCTとったら・・・
すい臓に腫瘍を見つけた!
膵がんだな。化学療法かな。
Opeの時期を逸したくないな・・・。
さて、どうしよう?



eus-4.jpg

eus-3.jpg
eus-5.jpg


eus-00.PNG


eus-6.jpg

超音波内視鏡下穿刺
(EUS-FNA)


膵がんなど消化管壁外の腫瘍を
胃壁から超音波で見ながら、
穿刺し吸引細胞診をします。
正確な診断と、それに基づく治療を
行う上で不可欠です。

近隣の病院ではほとんどこの検査はできません。
でも、災害医療センターなら 可能 です。


eus-7.jpg
eus-8.jpg
eus-9.jpg


災害医療センターでは、超音波内視鏡検査(EUS)を駆使して消化器がんの診断を行っています。最近は、EUSの画像所見から診断するだけではなく、EUSで観察しながら、穿刺吸引細胞診をしたり、治療したりするInterventional EUSを積極的に行っています。

kamiichi-dr.jpg
災害医療センター発 医療情報ブログとは

2014年3月、災害医療センターのホームページを改装して医療情報ブログをオープンいたしました。医療情報ブログは患者さんとそのご家族の皆さんへ、病気、検査、栄養、くすりなど、広く情報を提供する場所です。これは当センターの医師、看護師、薬剤師、栄養士ほか医療スタッフが総力を上げて書き下ろしたウェブコンテンツによる情報サービスです。今後、内容を充実してまいります。必要な情報の収集に是非お役立てください。

これまでの記事

ページ上部へ

情報開示について | リンク | サイトマップ | お問い合わせ

〒190-0014 東京都立川市緑町3256番地 TEL:042-526-5511

Copyright © 独立行政法人国立病院機構災害医療センター