独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター
交通・アクセス
文字の大きさ
病院案内
診療科について
入院について
地域医療連携
災害医療
教育・研修

ホーム > 災害医療 > 微生物一覧

災害医療

微生物一覧

バイオテロリズムに用いられる可能性のある主な微生物や毒素


ウイルス virus


  • クリミア・コンゴ出血熱ウイルス
    Crimean-Congo hemorrhagic fever virus
  • Eastern equine encephalitis virus
  • エボラウイルス Ebola virus
  • Equine morbilli virus
  • ラッサ熱ウイルス Lassa fever virus
  • South America hemorrhagic fever virus
    (Junin,Machupo,Sabia,Guanarito)
  • Tick-borne encephalitis viruses
  • 天然痘ウイルス
    Variola major virus(smallpox virus)
  • Venezelan equine encephalomyelitis virus
  • Viruses causing hantavirus pulmonary syndrome
  • 黄熱ウイルス yellow fever virus

治療しない場合の
死亡率(%)

50







10~30


02

30~50

リケッチア Rickettsia

  • Q熱コクシエラ Coxiella burnetti
  • 発疹チフスリケッチア Rickettsia prowazekki
  • ロッキー山紅斑熱リケッチア Rickettsia rickettsii

細菌 Bacteria




2~5





30~100

真菌

  • コクシジオイデス症 Coccidioides immitis
 

生物毒素類

  • アフラトキシン、ボツリヌス毒、リシン、
  • シガ毒素、テトロドトキシンなど
 

ページ上部へ

情報開示について | リンク | サイトマップ | お問い合わせ

〒190-0014 東京都立川市緑町3256番地 TEL:042-526-5511

Copyright © 独立行政法人国立病院機構災害医療センター