独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター
交通・アクセス
文字の大きさ
病院案内
診療科について
入院について
地域医療連携
災害医療
教育・研修

ホーム > 災害医療 > ボランティア募集

災害医療

ボランティア募集

■どんなことやっているの?■

災害医療センターでは年3回ほど、災害発生時を想定した訓練を実施し、トリアージ後の患者誘導や、患者介護と精神的ケア、家族対応、炊き出しをしたり、そのための研修の機会をご提供し、自発的に参加していただいています。

また、平常時は、月~金、外来ホールを中心に患者誘導や総合案内をしていただいています。
時間は8:30~11:00です。土曜・日曜・祝日はお休みです。

■活動するところ■

災害医療センターにて活動しています。
〒190-0014
立川市緑町3256

JR立川駅北口
 立川バス(1)、(2)番のりば
 (1) 災害医療センター 下車
 (2) 災害医療センター東 下車

案内図

■連絡先■

042-526-5582(直通) ボランティア担当/(ソーシャルワーカー)

■こんなボランティア活動ができます■

「独立行政法人国立病院機構 災害医療センター ボランティア会」に加入いただき、ご都合のよい日に活動していただいています。
ボランティアさんの活動していない日もまだありますので、大勢が参加することにより、これを少なくしていきたいと思います。

総合案内をしながら、手続に不安なお年寄りや障害者の方々に、優しい支援の手を差しのべていただいています。また、病院内の構図やスタッフを理解して、災害時にも動けるボランティアになっていただいています。

災害時には、関東近隣の国立病院が応援にかけつけます。しかし、阪神大震災の時に明らかになりましたが、交通手段遮断されてしまう場合などもあり、立川周辺でマンパワーを確保する必要もあります。積極的なご参加をお願いいたします。

ボランティア申込書(エクセル)

ページ上部へ

情報開示について | リンク | サイトマップ | お問い合わせ

〒190-0014 東京都立川市緑町3256番地 TEL:042-526-5511

Copyright © 独立行政法人国立病院機構災害医療センター