独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター
交通・アクセス
文字の大きさ
病院案内
診療科について
入院について
地域医療連携
災害医療
教育・研修

ホーム > 中央放射線部 > MRI

MRI

MRI

MRIは大変強い磁場を利用した装置で、全身の様々な断面を撮像することができます。放射線を全く使用しないので、被ばくの心配はありません。しかし、ペースメーカを使用している方や体内に金属が埋め込まれている方などは、検査ができない場合がございますので事前にご相談ください。磁場の影響により、磁気カード・時計等は使用できなくなる可能性がありますので、MRI室内には持ち込まないようにお気を付けください。検査時には工事現場のような大きな音がしますが、耳栓をしていただくなど、なるべく快適に検査していただける環境作りを心掛けています。

2013年4月より、当院では最新型3TMRI装置が稼働しています。3TMRI装置は短時間に高画質な画像が得られ、小さな病巣の検出能力の向上が期待でき、病気の早期発見、治療に貢献します。

また当院では地域医療水準向上のため、このような高額医療機器を地域に住むみなさまにもご利用していただけるよう、脳ドックを行っています。詳細は医療連携室までお問い合わせください。

MRI

ページ上部へ

情報開示について | リンク | サイトマップ | お問い合わせ

〒190-0014 東京都立川市緑町3256番地 TEL:042-526-5511

Copyright © 独立行政法人国立病院機構災害医療センター