独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター
交通・アクセス
文字の大きさ
病院案内
診療科について
入院について
地域医療連携
災害医療
教育・研修

ホーム > 診療科について > 診療科 > 腎臓内科

腎臓内科

診療内容 | 研修の施設要件について | スタッフ紹介

外来担当医一覧表

診療内容

  1. IgA腎症をはじめとする原発性糸球体疾患の治療
  2. 糖尿病性腎症及び腎不全の治療
  3. 常染色体優性多発性嚢胞腎の内服薬(バゾプレッシン受容体阻害剤)による治療
  4. 高血圧、狭心症、心筋梗塞後に伴う腎不全の治療
  5. ネフローゼ症候群の治療
  6. 急速進行性糸球体腎炎(RPGN)や紫斑病性腎炎等の治療
  7. 慢性腎不全の進展予防および末期腎不全に対する透析導入などを行っています。

研修の施設要件について

当院国立病院機構災害医療センターは【日本腎臓学会指定研修施設】【日本透析医学会認定施設】の要件を満たしています。
従いまして当院で3年以上研修することにより日本腎臓学会専門医と日本透析医学会専門医の受験資格が得られます。
ただし日本腎臓学会は会員歴5年以上、日本透析医学会は会員歴3年以上が必要です。

スタッフ紹介

【役職】

血液浄化部長、医長

【氏名】

守尾 一昭

【資格】

医学博士
東京医療保険大学臨床教授、臨床研修指導医
日本内科学会認定内科専門医・指導医、総合内科専門医
日本腎臓学会認定腎臓専門医・指導医
日本透析医学会専門医・指導医

守尾 一昭

守尾 一昭


【役職】

医長

【氏名】

羽田 俊彦

【資格】

医学博士
日本内科学会総合内科専門医、指導医、認定内科医
FACP(Fellow of American College of Physicians)
日本腎臓学会専門医・指導医、日本救急医学会専門医、日本透析医学会専門医・指導医
日本プライマリケア連合学会認定医・指導医、日本臨床検査医学会管理医、
JMECCディレクター(日本内科学会)、ICLSディレクター(日本救急医学会)
臨床研修指導医、東京医科歯科大学臨床教授、

羽田 俊彦

羽田 俊彦


【役職】

医師

【氏名】

海老島 瑠奈

【資格】

日本内科学会認定医、検診マンモグラフィ読影認定医

海老島 瑠奈

海老島 瑠奈

ページ上部へ

情報開示について | リンク | サイトマップ | お問い合わせ

〒190-0014 東京都立川市緑町3256番地 TEL:042-526-5511

Copyright © 独立行政法人国立病院機構災害医療センター